09/08/24~ 猫のふしぎ缶 newブログはコチラ
→ http://hanapokky.blog93.fc2.com/

スポンサーサイト
--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫と不思議な現象 2
2009年05月25日 (月)
娘は猫好きだけど猫アレルギー

ホコリを立てるのはNGなので
お利口さんしか部屋に入れてもらえない



この日、入室許可を得たのは、ちゃい





『見ない顔だわ・・誰だろう?』





床の辺りを見つめてるけど誰も居ないよ~、ちゃい

猫は時々、こういう仕草を見せるから気にする事・・・・ないよね?






『ベッドの下で誰か遊んでるけど放っといていいの?』





あ~!カサカサ音がしてるね

さっき、ドアを開けた時に誰か・・・・入ったのかな?






『ねえ、ハードディスクONになってるよ』




ええーっ!リモコン触ってないけど

2回もONになるなんて・・・・故障したかなぁ~?






『ベランダから華子が入れてって鳴いてるわ』





いつもなら、くぅと遊んでるのにね

ココには、ちゃいしか居ないよ・・・・た・ぶ・ん





『あそこから誰か見てる』

『わたしの事、知ってるって・・誰だろう?』





娘と私とちゃいと華子の接点


もしかしたら・・・・











ちゃいを保護した当時、我が家には「はな」というオス猫が居た
腎臓病を患っていて、あと一週間の命と言われていた



離れて暮らしてた娘にはギリギリまで隠していたけど
重篤状態になった時、連絡せずにいられなくなった

小さく息をしてた「はな」は娘が帰るのを待っていたかのように
抱かれた腕の中で眠るように息をひきとった。5月の夜に・・



里親募集で「はな」の面影を見て引き取った華子
性格もコードを噛み切るクセも「はな」を見てるようだった






( 5月の夜に小さな星になった、はな(華)♂ )





時々、ふと、昔飼ってた猫を思い出すときがある

きっと、「私の事忘れてない?」って伝えに来てるんだね




忘れてなんてないよ

だって、目には映らないけど、感じてるから・・



コメント
+++この記事にはコメントができません+++
はなさんというねこさんがいらっしゃったんですね。
たしかに、今はもうここにいないねこさんの気配を感じる時ってあります。
昔祖母の家にいたねこは老衰で亡くなったんですが、
いつもいた場所には、なんとなくまだそのあったかい感じが
残ってるような気がします。
あれからもう20年。
今はきっと、祖母と一緒に
またの~んびりしてるんじゃないかなぁ。(笑)
2009/05/25(Mon) 20:48 | URL  | とろおば #VPV1NLhM[ 編集]
そっか。そうなんだぁ(^-^)
なんか、ジーンときちゃうなー。
はなちゃんは会いに来てくれてるんですね。
きれいなハチワレちゃん。美人さんですね。
え?♂??見えないよー。
私もいつだって先代の猫や、今のはなを飼う直前に育てた仔猫のことは忘れることはありません。
引越しをしてるので、家の中に気配ってものはないかもしれないのに、
なんだか見ていてくれてる気がしてる♪
それでも、今の仕事をしていて、いつだって思い出を忘れることはないなあ(^^)
2009/05/25(Mon) 22:01 | URL  | sally #D93V0kSM[ 編集]
はなちゃん、いつでも傍にいるよって
みんなに教えてくれたんですね。
目には見えないけど
ちゃ~んと存在するんですよね^^
猫や犬は、人間にはない力を持ってますよね。
うちでもえっ?誰かいるの~?
って思う時があります。
そんな時はお星様になった子達が遊びに
来てるのかなって思います!
2009/05/25(Mon) 22:27 | URL  | 姉 #-[ 編集]
ソウだったのですか....
たまりましぇん!
年をとると涙もろくなって....

先代(18才)のおちょんも
腎臓病で亡くなりました....
辛かったです!

はなさんのハンネは星になった
はなちゃんからとられたのですか?
はなちゃん いい顔していますねー(^_^)v
2009/05/25(Mon) 22:35 | URL  | 薄雪草 #-[ 編集]
ある日、、
野良の面倒を見ていて、ある日忽然と、
いつも見ていた猫がいなくなることがあります。
どうしたのか毎日心配します。
なんだか不安になり、さびしくなることがあります。
2009/05/25(Mon) 23:45 | URL  | あがぴょん #DDJALrL2[ 編集]
嬉しい見えない存在ですね。
華クンはイタズラして存在をアピールしてるのかしら?
ちゃいちゃんが気になっても、怖がったりしてないのは
華クンの存在に安心してるんだろうな.....
実家で私が産まれる前からいたネコは優しい仔で
亡くなった後も、私が泣いてる時に側に気配を感じました。
私の姉ネコで(笑)泣いてると、いつも慰めてくれてたんですよ~
忘れる事は決してないけど、時々遊びにきて欲しいですよね。
2009/05/26(Tue) 00:01 | URL  | mogu07 #-[ 編集]
すべてのことに神秘の力が働いてますよね・・

先代はな(華)君・ちゃいちゃん・そして華子ちゃまとの出会い・・
どれもすべてステキな奇跡だわヽ(*´з`*)ノ


Ps: ちなみに うちの息子もアレルギーなの( ̄∀ ̄;)
2009/05/26(Tue) 01:33 | URL  | Slava #WD3rTtSc[ 編集]
>とろおばさん
>sallyさん
>姉さん
>薄雪草さん
>あがぴょんさん
>mogu07さん
>Slavaさん

いつも、コメントを有り難うございます
過去にも猫を飼われてた皆さんも同じように感じてたんですね

誰も居ないのに、猫が自分を通り越して後ろを見てる時
「あ!誰かいる」と思うときがあります
猫は大人しくしてるので「怖いもの」ではないのはわかります
ただ、その正体は解明できませんでした
しかし、今回は「はな」だと確信しました

焼却炉の前で発見された「はな」  まだ生まれたばかりでした
病気になってるのに気づいてあげられず、可哀想なことをしました
賢くで優しかった「はな」・・忘れないようにHNにしました

いつも言いますが
猫には「人間の見えないものが見える」
人間には「見えないけど感じることはできる」・・信じています
2009/05/26(Tue) 17:00 | URL  | はな #vfUJLHNQ[ 編集]
はなさん、きっと遊びにきてくれたのですね♪
私も、いない猫の気配や鳴き声が聞こえることがあります。
ちょびもそれを感じるのか、その子が亡くなって数ヵ月間
気配がする方、声がする方を捜していました。
いつかその子のことを話せたらと思います。
2009/05/26(Tue) 17:18 | URL  | ぴなた #gFXHIlXM[ 編集]
>ぴなたさんへ

娘の部屋はず~っと前から奇妙な事が起きるのです
でも怖くはないから悪い霊ではないと思ってました
猫は他の猫が亡くなる時期がわかるようです
そして、お別れに来た事も・・
「目には映らないけど感じる」と信じてる人には
会いに来てくれてるんですよ
気配で知らせてくれてるんだと思います
2009/05/26(Tue) 23:22 | URL  | はな #vfUJLHNQ[ 編集]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。